髪の毛の正しい洗い方!美容院も実践するシャンプーとケア方法とは

773

髪の毛の正しい洗い方!美容院も実践するシャンプーとケア方法とは

美しくお手入れの行き届いた髪の毛はそれだけで魅力的ですし、若々しく健康な印象を与えることができます。

毎日何気なくしているシャンプー。

「ゴシゴシ洗う」
「いきなり髪の毛にシャンプーをつける」
「さっとすすぐ」
「熱いシャワーで洗い流す」

このような髪の毛の洗い方をしていませんか?

間違ったシャンプー方法や手抜きして髪の毛を洗うことは、髪や頭皮に思うよりも多く負担をかけています。

ここでは、日頃から自宅でできる、地肌と髪に優しい正しい髪の毛の洗い方とケア方法をご紹介いたします。

 

髪の毛の正しい洗い方

1.髪の毛のブラッシング


まずシャンプーをする前に、下準備として髪の毛をブラッシングしてください。
髪の毛についているほこりや汚れを落とし、お湯の通り道を作りましょう。
基本的にはオールバックに梳かすようにブラッシングしましょう。

ショートの方は手ぐしでも大丈夫です。
絡まった髪の毛は無理やり引っ張っぱらず、優しく梳いていきましょう。

 

2.髪の毛はしっかりすすぐ


頭全体をよくすすいで濡らしましょう。
目安は3分。
地肌やかみの状態にもよりますが、この工程で約8割の汚れを落とせます。

またしっかりすすぐことで、シャンプーの泡立ちが良くなります。
泡立ちを良くすることで、髪の毛と地肌に対しての余計な摩擦を防ぎ、汚れがよく落ちやすくなります。

髪の毛の摩擦をなるべくおさえてあげることが、美しくツヤのあるヘアスタイルには欠かせません。

効率的に洗えることは、なにより頭皮や髪の毛の健康につながります。

 

3.シャンプーは手のひらでしっかり泡立てる


シャンプーはいきなり頭皮につけてはいけません。
毛穴にシャンプーが入り込みつまる原因になったり、頭皮で泡立てようとすることで、頭皮を傷つける場合があります。

まずは、手のひらでしっかり泡立ててから頭皮にシャンプーをつけるようにし、頭皮のダメージを軽減をしましょう。

 

4.頭皮はマッサージするように洗う


基本的にゴシゴシしないように洗いましょう。
洗っている最中は、爪をたてずに指の腹で優しくマッサージするように洗うことがポイントです。

爪をたてて洗ってしまうと、健康な頭皮であっても思わぬトラブルを招いてしまいます。
指の腹で優しく洗ってあげるだけでも、地肌と髪の汚れは落ちますので、正しい洗い方をマスターしましょう。

 

 

5.ミディアム、ロングヘアは毛先に泡を馴染ませる

ミディアム、ロングヘアは毛先に泡を馴染ませる
頭皮を洗い終わったら、髪の長い方は毛先にも泡を馴染ませていきましょう。
泡を行き渡らせるくらいで大丈夫です。

毛先はダメージしやすい部分ですのでこすったり、クシでコーミングしたりせず優しく扱いましょう。

 

6.時間をかけしっかりと流す

シャンプーの泡をすすぐ際は、洗い残しやすすぎ残しがあると、髪の毛や頭皮のトラブルの原因となってしまいます。
地肌に余計な成分を残さないように、目安としてシャワーで3分程度、しっかりとすすぎましょう。

 

髪の毛を正しく洗うには温度も重要

時間をかけしっかりと流す
正しく髪の毛を洗うには、お湯の温度も大切なポイントです。

熱すぎるお湯で洗っていると、地肌や髪から必要以上に皮脂を奪ってしまいます。
結果、潤いのないパサついた髪の毛になり、また頭皮の乾燥を招く原因にもなります。

乾燥した皮膚は、外からの様々な刺激に敏感な状態となります。
シャワーのお湯の温度はなるべく40度以下で、少し低めの温度設定をするように心がけましょう。

 

自分にあったシャンプーを使用すること

自分にあったシャンプーを使用すること
自分にあったシャンプーを使うことももちろん重要です。
例えば普段から乾燥ぎみの地肌に対して、皮脂を除去するはたらきの強いものを使用するのは好ましくありません。

美容院にいる美容師の方は当然ですが、髪の毛や頭皮に関しての知識は一般の人よりも豊富です。

自分の頭皮のコンディションが今どうなっているのか、どんなシャンプーが適しているのか、美容師さんにすすんでアドバイスを受けるようにしましょう。

 

美しくすこやかな髪のためにできること

美しくすこやかな髪のためにできること
トリートメントは、なめらかで潤いのある髪のためには欠かせませんし、トラブルを防いでくれますので、髪の毛を扱いやすく、スタイリングしやすくしてくれます。

特にロングヘアーの女性の方ですと、櫛で髪をとかす際は、髪の毛がひっかかったりすることによる、切れ毛や抜け毛を防いでくれます。

また今ある髪の痛みを補修してケアしてくれる効果もあります。
続けることでより効果を実感できるでしょう。

しやなかで健康的なツヤのある髪は、日頃からのお手入れが非常に重要です。
美容院に行っているし‥と、その時だけお手入れに入れ込んだとしても、普段の髪に対する扱いがぞんざいですと、どんどん傷んでいくものです。

忙しい現代人はつい、「時間がないから‥」と髪の毛を後回しにしたり雑に扱ったりしがちです。

どんなシーンであっても第一印象でパッと目がいく顔まわりのヘアースタイルや髪のコンディションは、とても人の目につきやすいものです。

いつも自分では見ることが出来ない、横や、後ろから見たヘアスタイルは他人からはよく見えます。
ツヤがなくパサパサで、お手入れ不足なヘアコンディションですと、せっかくの魅力もだいぶ減ってしまいます。

特に女性は、髪やお肌のコンディションが良いだけでも明るくポジティブな気持ちになれるものです。

正しい髪の洗い方をマスターし、美しく健康的な髪とお肌を手にいれましょう。

シェア