女性の薄毛・抜け毛対策!育毛ケアと頭皮マッサージ方法とは

53

女性の薄毛・抜け毛対策!育毛ケアと頭皮マッサージ方法とは

薄毛や抜け毛の悩みは男性の方が多いようなイメージがあります。
たしかに女性には、薄毛や抜け毛の原因になる男性ホルモンの影響を受けにくいので、男性よりも目立ちにくいのでしょう。

しかし女性の薄毛や抜け毛は、声に出さなくても密かに悩んでいる人がかなり増えているのです。
女性の生活環境が変化しているので、ストレスがホルモンバランスを乱してしまうことも原因の1つでしょう。

そこで今回は、女性の薄毛や抜け毛対策のための育毛ケアのポイントを解説します。

 

女性の薄毛や抜け毛の原因になるもの

女性の薄毛や抜け毛は、年齢によって原因は様々です。
20代や30代の女性は、まだ老化現象が髪に表れるのは早いはずですが、妊娠、出産の時期にホルモンの急激な変化で抜け毛が増えてしまうことがあります。

出産後に女性ホルモンのバランスが妊娠前に戻ると、徐々に抜け毛が少なくなって髪のボリュームも元に戻るはずです。
しかし、育児疲れや産後ダイエットの影響もあり、出産後でも毛量が戻らないことがあります。

若い女性の薄毛の原因として多いのが過度なダイエットです。
髪の毛を作る栄養が毛根の細胞まで届かなければ健康な毛髪は生まれません。

40代以降になると、女性ホルモンの分泌が減ってきます。
更年期になると急激に女性ホルモンが減ってしまうので、薄毛や抜け毛の原因になる男性ホルモンの影響を受けやすいのです。

 

薄毛や抜け毛を防ぐ対策に育毛剤の効果とは

髪の抜け毛の量が増えてくると、必ず薄毛になるわけではありません。
毛髪は自然に抜けて生え変わるものなので、周期的に抜け毛が増えることがあったとしても新たな毛髪が生まれれば問題はありません。

問題は新たな毛髪が生まれる周期よりも早く抜けてしまうことです。
毛髪の生え変わりの周期のことを毛周期と言いますが、抜けるタイミングが早くなってしまうと、髪のボリュームが少なくなり薄毛になる可能性が高くなってしまいます。

抜け毛が増えるとまず考える対策が、育毛剤を使ったケアです。
育毛剤は医薬品と医薬部外品(薬用)に分かれています。

医薬品の育毛剤は発毛効果や育毛効果が認められている成分を含んでいます。
医薬部外品の育毛剤には、化粧品などに使用される成分として認められている薬用成分により頭皮環境を改善させ育毛を助けます。

女性の薄毛や抜け毛は、男性の薄毛よりも育毛剤を使った対策効果が実感しやすい傾向があります。
頭皮環境を育毛剤で改善すると、抜け毛を防ぐ効果が期待できるのです。

 

頭皮マッサージの薄毛や抜け毛対策効果とは

シャンプーした後にシャワーで流されていく抜け毛の量が増える時は、頭皮が血行不良になっていることがあります。
頭皮の皮膚は薄く、皮膚細胞に栄養が届かなくなると弾力を保てなくなります。

毛髪を作り出す細胞を活性化するために必要な栄養は、血液で運ばれるのです。
頭皮マッサージをすることは、薄毛、抜け毛対策として有効な方法です。

下記は、頭皮マッサージのやり方のコツとなります。

  • 耳の上から頭頂部へ
  • 襟足から頭頂部へ
  • こめかみから頭頂部へ
  • おでこから頭頂部へ

下から上に指で血液の流れを助けるようにマッサージします。
最後の仕上げに頭頂部に両手の指を重ねて上から指圧します。

血液に含まれる栄養や酸素が毛髪を作る細胞に運ばれやすくなると、抜け毛や薄毛の原因が大きくなることを防ぐ効果が期待できるのです。

 

女性の薄毛や抜け毛を防ぐ対策方法

女性の薄毛や抜け毛を防ぐ対策方法

男性の薄毛は、育毛剤や頭皮マッサージなどでケアしても予防することは難しいと言われています。
これは、遺伝の要素が強いことが原因です。

しかし女性の場合は、食事による栄養や生活習慣、ストレスやホルモンバランスの乱れが抜け毛や薄毛の原因になるので、基本的な育毛ケアや頭皮マッサージでも有効な対策になります。
過度な食事制限によるダイエットや、乱れた生活リズムの改善も大切です。

 

女性の薄毛や抜け毛対策についてのまとめ

女性でも使いやすい育毛剤が増えているのは、女性にも髪の悩みを抱えている人が増えているからといえます。
早めに薄毛や抜け毛対策を始めることで、将来の髪の悩みの芽を摘めるかも知れません。

「まだ大丈夫」と後回しにせず、早めの育毛ケアを始めてみましょう。

 

シェア