2017 . A / W デザインカラー

572

まだまだ暑い日が続いてますが、バテずに過ごしてますか?

お客様と話してると、福山の花火も終わると夏が終わりって感覚の人が割と多いような気がします。

それを表してるかのように、秋の雰囲気を先取って『スタイルチェンジ』始めています☆

まだ8月ですが、もう9月です。

今回はこれからのシーズンに向けてのデザインカラーのご紹介です☆

 

ざっくり言うと暖色系カラーです。

もともと根元から毛先へのグラデーションカラーをされてる状態からの施術になります。

くすんだピンク系の色をメインに入れて、そこにヘアマニキュアのピンクをハイライトの感覚で

入れてみました☆

同系ピンクで合わせても彩度(鮮やかさ)が違うので調和がとれていい感じです。

(ちなみにマニキュアの方が鮮やかに入ります)

 

薄いくすんだピンクと濃いピンクの組み合わせ☆

元の髪が明るいほど色味がしっかり入ります。

ブリーチではなく通常のカラーで明るめにされている方でもOK☆

こういった暖色系カラーは退色しやすいこともありますが、しっかりホームケアをすると

色持ちUPしますので、そこは抑えてほしいとこであります!

光に当たると、柔らかい表情を見せてくれるところも楽しいですよ☆

洋服はさすがにまだまだ暑く、秋服ってわけにはいきませんが

髪の毛の衣替えはもう始まってますね!

 

ですが、『オータムショック』 ・・・夏のダメージが秋に出てくること

夏の強い紫外線や、冷房による乾燥、海やプールでのダメージ。

これへのスキンケアも当然ですし、ヘアケアもしながら

デザインカラーでこれからのシーズンも楽しんでください☆

 

 

シェア